日頃の美容の大切さを学ぶエステサロン

エステサロンに行くまでの経緯

今年年齢は40を超え、最近特に気になっているのが年齢を誤魔化そうとメイク時間の長時間化です。

営業の仕事をしているので相手に失礼が無いようにとばっちりメイクするのですが、先日上司から化粧をしすぎて香りがきつくなって逆に失礼だと注意されこれを機に人生初めてのエステサロンにお世話になる事になりました。

私のエステサロンのイメージは最初整形手術のような大規模な物になると想像していて怖かったのですが、インターネットで検索していくうちにどうやら痛さ等はそんなにないとの事だったので、友人の薦めもあってサロンデビューをしました。

サロンの選択基準は主に顔や腕等年齢が表れやすい所のケアをお願いしたかったので、上半身のケアが充実しているサロンに行くことに決めました。

 

サロンに行ってみてわかったこと

しかし長年化粧水だけで誤魔化していた私の体は骨の位置からずれていたらしく、同時に整体も行ってもらう事に決めました。

サロンにはレントゲンの様に医療で使う機材も揃っていたので、最初は上半身だけのケアと決めていましたがせっかくなので全身のケアをお願いする事になり怖さもありましたが覚悟を決めました。

私は学生の時にテニスをやっていたのですが、その時道具を持ち運ぶ時に使うバッグを片方の肩でしょっていたせいか歩く姿勢が微妙に曲がっている事を指摘されました。

そのせいで全体のリンパも乱れる事になり、このまま局地的なケアをしても肌荒れが再発する可能性が高く少しずつではありますが現在も週一回のペースで通い元の綺麗な骨の位置に戻せるように治療を続けています。

これと同時に進行させているのが首の根本からフェイスラインにかけてのリンパで、最初のケアは電撃が走るような痛さだったのですが骨の位置が整ってきたのか最近では痛さが気持ちよさに変わりリラックスした状態で施術を受ける事ができています。

 

今通っているエステタイムというサロンに決める前に様々なサロンの情報を検索しましたが、最近では私の通っているサロンの様に医療機関で使う機材で詳しく体の状態を調べられる機材を導入している所もあり、体の詳細な状態が把握しやすいサロンがあるのでできれば医療機関推奨機材完備といったサロンへ行くことを強くお勧めします。

料金は高めに設定されていますが、確実に効果が出る上に見違えるような綺麗な肌を手に入れる事ができます。

 

まず施術前と比較して肌が肌色から赤みがかり自分でも肌自身が呼吸をしているような感覚がします。

足の冷え性も改善され冬になると湯たんぽ代わりになるよねと同僚からも褒められ上司からも最近若返ったねと言われ、営業先でもたびたび褒められるようになりました。

サロンのスタッフの方の話ではまだ微妙に骨がずれているらしく、これを改善できれば徐々に肌のシミ等もなくなっていくとの事なので現在はこれからの自分の若返りが楽しみな時期でもあります。

骨の位置が改善したら娘と一緒に同じ服装でお買い物いこうと誘われているので、今はそれを目標に多少痛さの残る施術を我慢しています。

 

サービス内容が充実しているエステサロン

私の通っているエステタイムには脱毛プランもあるので、肌に関する情報量が非常に多い点が大きな特徴です。

特に驚いたのが自分には自覚していなかったアレルギーが存在していたらしく、非常に微弱ではありますがいつも使っている化粧水にその物質が含まれていたという点が判明した事です。

この分析には化粧水のパッケージを持っていくことで専門家視点で問題がないかどうかを体内環境のデータと比較した上で、分析してもらえるので非常に有益な情報でした。

また分析するだけでなく自分に体質に有効な美容液等の指定もしてもらえる上に、希望があればサロンで購入できる美容液も購入できるので予算に合わせた方法を選択できるというのも良い点です。

 

そして私がエステタイムに決めた最大の理由はアフターケアの豊富さも要因になっています。

最初痛さの恐怖もある上に痛いだけで全然効果がないのも嫌だったので、効果がなければ料金がキャッシュバックされるというサービスを提供しているサロンにしました。

しかしこのサービスは利用する事なく現在は体内環境が大幅に改善しているので大満足です。

そしてもう一つの理由はサロンの予約方法です。

サロンによっては電話予約でお手軽予約と銘打っているのですが、こういったサロンは経験上窓口が混雑していると絶対に電話がつながる事はありません。

なので私のお勧めはインターネット上で予約できるサロンです。

その中でもカレンダーの様に営業時間や予約状況が表示されているシステムがお勧めで、空いている時間や担当のスタッフの名前まで明記されているので自分の体のプライベートな問題を知り尽くした上で施術をしてもらう事ができます。

このおかげで私は初めてのサロンでスタッフの方と仲良くなった上で施術を受ける事ができ、非常にリラックスできました。

なのでこれからエステサロンの利用を考えている方は、予約システムの形態と医療機関で使う器具の有無によって施術を受けるエステサロンを決める事をお勧めします。