東進MSGの魅力とその受講の方法について

話題の有名講師が揃う東進MSG

東進MSGは最近話題の有名講師が授業を行う予備校で、通常の予備校とは異なり自由に自分の選択したい授業が好きな時間に受け入れられる反面、厳しい学習管理が課せられ適切な学力アップにつながる非常に効果的な授業を行う予備校です。

通常の予備校では時間的になかなか効果的な授業の受講ができない人にとっても効率的な学習ができるとして非常に人気の高い学校でもあります。

従来の予備校は目標とする学校のレベルにもよりますが、非常にカリキュラムが厳しく自分のスケジュール管理を行うことが難しいケースが少なくありません。

そのためより高い志望校を目指す場合には自分の時間を犠牲にして予備校のカリキュラムを優先する必要があり、適切な学習管理が難しくなるケースが多いものです。

そのため、高い志望校を目指し学習を開始したにもかかわらず、予備校の厳しい学習スケジュールについて行けず脱落してしまう人も増えています。

また分かりやすいと言われる有名講師の授業を選択することは非常に難しく、効果的な学習ができないと考えている人も多いため学力を向上させる事は非常に難しいと言う実態があります。

東進MSGの魅力

東進MSGの魅力は自分のスケジュールを優先させながらしっかりとした学習が行える点にあります。

その理由は衛星を利用した講義の配信方法によるもので、自分の好きな時間に好きな講師の授業を衛星放送を通じて受講することができることで確実に授業の内容を理解することができます。

そのため、これまでのようにスケジュールが合わず授業が受講できないと言うことがなく、自分のスケジュールに沿って適切な学習ができるという点が大きなメリットになっています。

これまでビデオ配信を利用した講義を行う予備校は非常に多かったのですが、これらの予備校の大きな欠点は学習管理が徹底されていなかった点です。

自分のスケジュールを優先させ空いた時間に講義を受講するといった生徒が多いことからその学習管理は非常に煩雑で適切な学習ができない生徒も非常に多いのが難点でした。

また、ビデオ学習であるためにリアルタイムで学習結果のフォローアップをすることが不可能で、受講した本人が理解した気になっていても実は確実に理解をできていない事も多く、実際の学力が高まらないと言う問題が発生していることが少なくありませんでした。

東進MSGの学習管理は非常に厳格でまたタイムリーに行われるため、自分のスケジュールに合わせて授業を受講していながらそのフォローアップに関してはしっかりと行わなければならないことになり、自然と学力が向上するような仕組みになっています。

受講を始める前の学力テストも大きな特徴

東進MSGのもう一つの大きな特徴として、受講を始める前の学力テストがあります。

これは予備校などに入学する際の入学試験と混同されることが多いのですが、実際には入学試験ではなく、生徒の学力に合わせて適切な授業を行うための学校側の予備知識として行われるものです。

基本的には自分が受講したい講師の授業を選択することができるのが大きなメリットですが、その選択肢においては入学前に行われた学力テストの結果によって受講できる授業が限られ、その範疇の中から自分の希望によって授業を選択する形になります。

そのため従来の予備校ではありがちだった自分の能力を超えた授業を選択しその理解ができないといった問題をなくし、適切な授業の選択ができるのが大きなメリットになっています。

さらに受講した後でフォローアップのための学力テストは必ず行われ、その結果によって選択できる授業が絞られるほか、新たな学習スケジュールが設定されることもあるのが大きな特徴です。

そのため、授業を受講し学力テストを受けるたびに自らの学力が不足している部分が分かり、これに対するフォローを行うための授業が選択できるようになるので迅速に学力を高めるために効果的な学習スケジュールを立てることができるのが大きなポイントです。

通常の予備校ではフォローアップが講義終了後時間をあけて行われることも多いのですが、受講後すぐに行われることでリアルタイムのフォローアップが可能となり、学力向上のための対策が立てやすいのが大きなポイントです

東進MSGは有名講師がわかりやすい授業を行っていることも大きな話題となっています。

講師のうち数名はテレビなどでもお馴染みの非常に有名な親しみやすい講師であり、わかりやすい授業が非常に評判となっています。

通常このような講師の場合にはすぐに授業の予約がいっぱいとなりなかなか受講することができないものですが、東進MSGではできるだけ多くの生徒に効果的に受講してもらえるような配慮がされています。

衛星配信による授業は基本的には申し込むことで誰でも受講できるほか、定期的に行われる実際の講義においては学力に合わせて受講資格を選定し受講できるようになっています。

そのため、その受講資格を得るために学力を高めると言う意味でも学習の励みとなり、非常に高い効果が期待できる仕組みとなっています。

(参考:東進MSG 評判より)