エアコンクリーニングで汚れすっきり

エアコンの掃除って大変です・・・

どのご家庭でも、夏場は、エアコンがフル稼働。

しかし、ずっとエアコンを使い続けていると、エアコンの内部にごみや汚れ、雑菌などがたまってきます。

エアコンの吹き出し口から吹き出されてくる風に、少しいやなにおいが混じっていることがありませんか?

そのような場合には、エアコン内部にかなりの汚れがたまり、さらに、数多くの雑菌が繁殖している見て間違いないです。

においが不快というのはもちろんですが、エアコン内部に繁殖した雑菌が、吹き出される空気とともに室内に撒き散らかされることになります。

特に、小さなお子さんがいるご家庭では、このような状態はとても放置できるものではありません。

しかし、一般のご家庭で、エアコンを定期的に掃除しているおうちは少ないでしょう。

なお、毎週掃除機でエアコン掃除している、という方もいらっしゃいますが、それはエアコンのフィルタについたごみを掃除機で吸い取っているだけの場合が多いです。

エアコンの汚れは、フィルタだけでなく、フィルタよりもさらに奥までこびりつくように付着しています。

手前のフィルターを取り外しただけでは汚れがどこにどの程度付着しているかすらわかりません。

そのため、専用の洗浄器具などを持っていない一般のご家庭では、エアコンを掃除しようにも、実際には難しい場合が多いのです。

エアコンの掃除は業者に依頼したほうが良いです

そこで、エアコンから吹き出されるいやなにおいが気になってきたら、エアコンのお掃除を専門とする業者に、一度、エアコンクリーニングを依頼してみるのも一つの手です。

専門業者によるエアコンクリーニングでは、まず、フィルターなどのエアコンの各部品を本体から取り外していくことから始まります。

取り外された部品は、専用の洗浄液でそれぞれ洗浄されます。

その後、高圧洗浄機などの専用器具と、特殊な洗浄液を用い、内部にこびりついた汚れや雑菌をすみずみまで徹底的に除去します。

なお、この洗浄の際には、周辺に洗浄液や汚れなどが飛び散らないように、事前に養生などを行うため、周辺が汚れたりすることはなく、安心です。

高圧洗浄機で汚れや雑菌をきれいに落としたら、内部をしっかり乾燥させた後、取り外した部品を元通りに取り付けていきます。

このエアコンクリーニングの一連の作業は、手慣れた業者であればてきぱきと行ってくれるため、それほど時間はかからず、1,2時間で終了することも多いです。

雑菌が繁殖しやすいこの夏の時期に、一度、おうちのエアコンをまとめてクリーニングしてもよいのではないでしょうか。

 

ニュース トピックス

エアコンクリーニング 横浜